ファルマネットぎふはフレイル予防の啓もう活動に取り組んでいます

フレイルとは

フレイルとは、「加齢に伴い心身の活力(筋力や認知機能など)が低下し、日常生活が困難になり、複数の慢性疾患に罹患していることの影響もあり心身が弱っているが、適切な介入・支援により、生活機能の維持・向上ができる状態」を指します。







行間を空ける







海外ではfrailty(フレイルティー)と呼んでいますが、日本では、和訳の「虚弱」がネガティブなイメージがあることと、きちんと介入し、対策を講じれば元の状態にもどることができることから、「フレイル」と呼ばれています。

どうしてフレイルになるのか