勇気の薬が、未来を支える。

新着情報

2016.12.22

「しいのみ通信」第84号発行しました

2016.11.10

「しいのみ通信」第83号発行しました

2016.11.1

薬局発信・参加無料の健康増進活動「ワンマンス・ヘルスアップチャレンジ」始まりました!

2016.10.9-10

日本薬剤師学術会議総会(名古屋)に当薬局薬剤師が参加しました

日本薬剤師学術会議総会HP

2016.8.24

第17回薬害根絶デー一斉行動(東京)に薬剤師2名・事務職1名が参加しました。

薬害根絶デー実行委員会Facebookはこちら

2016.8.6

薬剤師2名が原水爆禁止世界大会(広島)に参加しました

地域に展開する4薬局のラインナップ

2002年4月に開設されました。ファルマネットぎふで一番規模の大きい薬局です。月間約5000枚の処方箋を受け付けています。
2003年に薬学生実務実習受入施設認定、2004年に厚労省薬剤師実務研修生受入施設認定をそれぞれ受けています。
2010年9月から薬学部認定実務実習受入を開始しています。

しいのみ薬局は2001年10月に岐阜民医連初の薬局としてオープンしました。
早くて正確な調剤と分かりやすい服薬指導を基本に、患者さんや地域の皆様に親しまれる薬局を目指しています。処方箋による保険調剤をはじめとして、在宅訪問活動、一般医薬品や介護用品等の販売も行っています。

 華陽しいのみ薬局は2003年6月に開局しました。
 近隣10数ヶ所の医療機関の処方箋を受け付けています。
 地域の高齢の患者様が多いのが特徴です。華陽診療所は岐阜民医連発祥の地でもあります。同診療所の建設運動に関わった方々から「自分たちが建てた医療機関」として信頼されています。

 南しいのみ薬局は、2007年に芥見南山に開設されました。ファルマネットぎふの4薬局で一番新しい薬局です(2017年現在)。処方箋枚数は、月に1000〜1100枚ほどです。アレルギー食品、アロマオイル・ポットを販売しています。患者様からは「ホッとする場所です」と言っていただいております。
これからも一層の笑顔で、安心・安全・正確を旨とし、思いやりいっぱいの薬局をめざしていきます。